CUTE Himecco chu

記事を書くのが苦手で困っています【ライティング】

ひめっこが一番困ってるのが、記事にすることがないことですね、やっぱり。何かの専門知識があるワケじゃないし、かと言って「誰も読んでも得しない日記」になるのは辛い(T_T)

どんなサイトを作れば良いのかと、ブログの作り方を教えてくれるサイトを周ってます。そういうノウハウサイトを読んでいると、検索エンジンは、記事の内容が「ユーザーにとって価値ある情報かどうか」を評価するという言葉を、何度も何度も目にします。

ユーザーの役に立つサイト……、ユーザー目線……。そればっかり言われます。

自分の言いたいこと、好きなこと、書きたいことを、自由に書くだけじゃダメなんですね……。そういう話は、Twitterなんかでリア友同士で発信し合ってれば良いじゃん♪てことでしょうか。

わざわざブログをやる価値?何だかハードルが高いです(-_-)

痛い人のブログ”にしたくないけど、気にするならインターネットに自分のこと、書かない方が良いですからね……。

 

ライティングのこと、勉強しようと思って色々探してると、情報教材って出てきますよね。

こんなのとか、気になるんですけどね…。

だけど情報教材は、買ってみるまで内容が分からないじゃないですか。書籍を買うのとは違うのかな?とも思うし。

興味あるんですけどね……。どんな教材を選んだら良いか分からないし

 

情報教材って、「販売者さんから購入後のサポートがある」ことが利点なのかなって思いました。

書籍などを参考にしながら一人で取り組んでると、分からないことがあると、そこで止まってしまうんですよね。今、私はホームページ制作の勉強をしてますが、本当に些細なことで詰まっちゃって、何時間も作業が止まることが良くあります…。相談できる人がいたら良かったのにって、いつも思います。

 

教材の紹介ページを見て、もし「信頼できそうな販売者さんだなー、この人に相談してみたいなー」と思ったら、その教材を選んでみようかな!

今、私が気になってる教材の場合、記事添削サービスが付いてるそうです。今はこんな酷い文章を書いてるけど、ユーザー目線の記事に直すとこんな感じ!というのが、イメージ出来るのかな。

 

私は記事を書くのがかなり遅いです。細かい言い回しが気になって、何回も辞書で調べたりして、ライティングが先に進まないんですよね(T_T)拘りすぎちゃって効率が悪いので、そういう部分の考え方のアドバイスが欲しいです。

 

あとは、三日坊主の直し方!教えてください……。教材とか関係なく、誰か助けてください~~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です