CUTE Himecco chu

女だって触られると嬉しい。軽いボディタッチで好きになる!

オトコは女性からのボディタッチに弱い!女の子に触られて嬉しくない男子はいない!ってよく言いますよね。

ボディタッチされたら、相手のことが好きになってしまう……。それって、実は男性だけではありません!((ノд`*)っ))

 

気になる人との距離を縮めたいときは、思い切って相手の体を触っちゃいましょう!!

…なんて言うと、こんな声が聞こえてきそうですね。

 

そこまで親しくなってないのにできないよ~(;´д`)

嫌がられちゃうでしょ~ヾ(#`Д´#)ノ

 

もちろん、触っちゃいけないトコロもあるし、スケベな触り方をすればセクハラになってしまいます。

そういった”触る”ではなくて、非言語的コミュニケーションとしての「タッチング」は、相手の心を開くことができるのです。

 

人は男性・女性にかかわらず、触れ合った相手に気を許す傾向があります。

たとえば、看護の世界でもタッチングが行われており、患者さんの痛みや不安を軽減させたり、親しみを湧かせたりする効果があります。これらの効果によって、患者さんが心の中で思っていること、悩んでいることを表現しやすくなります。

 

また、タッチングの効果について、こんな実験も行われています。

仕掛人の男性に、初対面の女性と1対1で自由に会話してもらいます。何度か女性を入れ替えて、男性は数人の女性と会話します。

このとき男性は、相手の体にときどき触れながら会話するパターンと、相手の体に全く触れないで会話するパターンの二通りを行います。

 

そして、会話の後に女性にアンケートを取ります。アンケートの内容は、話し相手になった男性と「デートしてみたい?」「結婚したい?」「エッチしてみたい?」さらに、彼のこと「カッコイイと思う?セクシーだと思う?」など。

 

その結果、会話中に体を触られた女性のほうが、これらの質問にイエスと答えていたのです。男性が行ったタッチングは、握手や腕を触る程度のものです。エッチを連想させるようなイヤらしい触り方ではなく、ただ触れるだけで相手は心を開き、距離を縮めてくれるのです。

 

このように、体に触れられて心を開くのは、男性だけではありません。女性も同じです*゚。+(n´v`n)+。゚*

 

ちなみに、昔ひめっこが通っていた自動車学校では、”教習生食い”と呼ばれるような、大変おモテになる先生がいらっしゃいました。

学校のきまりで教習が始まると、教習生が先生に免許証を見せます。そのとき、免許証を持つ教習生の指を、先生が掴んでグイッと引き寄せます

 

運転姿勢を指導するときも、「脚はこうやって……」と言いながら、太ももや膝をツンツン触ります。「頭の位置が……」と言いながら、両肩を同時に触ります。ハグされるかと思っ……ーーーヾ(o´゚∀゚`o)ノ゙

 

そんな調子で50分間の教習を終え、先生の車からでてきた女子教習生は、たいてい満面の笑みをつくっています。

 

まあその先生はイケメンでしたが………

大丈夫!!ボディタッチは誰でも実践できる、ちょっとしたテクニックです!どんな顔の人でも使えます!!(言い方がすごい)

 

握手や肩をポンと叩くような、軽いボディタッチでも十分効果があるので、フレンドリーに明るくタッチしてみてください(o’∀’o)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です