CUTE Himecco chu

0から始めるポケモンレーティングバトル【初心者】

こんばんは!ひめっこです。唐突ですが、今日はポケモンの話をします(笑)

ひめっこは現在25歳で、ちょうど金銀からポケモンを始めた世代です。2個目に買ったソフトがピカチュウ版でした。

 

私たちは初代も知ってるのに、第二世代から参入したから、永遠の新参者……。ポケモンが30周年、50周年を迎えようとも、私たちは古参にはなれないのです……。

 

小学生の頃に初代ポケモンをプレイした20代半ばの世代が、いまポケモン人気を支えているメインの層ではないでしょうか(笑)

 

私はダイヤモンドパールをプレイしたのを最後に、中学校卒業とともにポケモンを卒業。10年以上、ポケモンから遠ざかっていました。

 

その後、ポケモンGOのブームもスルー。すっかりポケモンのことは忘れていましたが、一昨年、サンムーンが大ヒットしてポケモンフィーバーが起こりました。

 

その時期に何かのきっかけで、ポケモンのレート対戦の実況動画Youtubeで見るようになりました。

ここからポケモンにはまり、自分がプレイすることはありませんでしたが、飽きもせずに1年くらい毎日のようにポケモン対戦動画を見ていました

 

そして、ついに私は去年11月に発売されたウルトラサンムーンで、十数年ぶりにポケモントレーナーとしてカムバックしました────((;゚Д゚ ))────!!!!←あほ

 

もともとレート対戦の実況動画がきっかけで、またポケモンやってみよう!と思った私なので、ストーリー本編を攻略したら、やはりレート対戦がやってみたくなりました

 

実況動画のお兄さんたちみたいに!!!!訳の分からない、変なポケモンたちを使って!!!目指せ珍獣使い!!!

 

それは嘘ですが、せっせとwifi環境を準備して、グローバルリンクにセーブデータを登録。QRレンタルパーティを使用し、まずはフリー対戦をやってみました

 

だけど対戦システムが複雑すぎて、勝つどころじゃなくて、キャラクターや技を時間内に選べませんでした……。何をすればいいのか分からなくて、固まってしまいます

 

開き直って、ひたすら即決で「効果ばつぐん」と表示されている技をポチポチ押してました(笑)

3ターンで負けたりもしました∑(;゚ω゚ノ)ノ

 

初心者は1勝するのも難しいそうなので、こういう経験をしたのは私だけではないはずヽ(゚ェ゚ ;≡; ゚ェ゚)ノ

 

レート対戦の世界では、レート1600で勝率5割と言われているそうです。レート2000を超えるような人も、勝率にすると6割強でしかないのです。

 

50%の確率で勝ったり負けたりする運のゲームを、プレイヤーのスキルやパーティ構築で、65%も勝てるゲームにしているのが、レート上位のプレイヤーたちです。

 

このレベルのプレイヤーになると、1シーズン(2ヶ月)あたり500戦もの対戦をこなしています。これは、200試合は負けている計算になります。

強いプレイヤーほど、たくさん負けている。たくさんの負けがあるということは、膨大な数の対戦をこなしている証であると言えます。

 

現在、ひめっこは自分の好きなポケモンの孵化厳選に夢中です(*ノωノ)ポッ

産ませて(育てて)ばかりで、全然、対戦してません∑(゚Д゚ノ)ノ

 

好きなポケモンじゃなくて、メジャーなポケモンで対戦を積まなくちゃ、いつまで経っても勝てるようにならないよ~~と、有名実況者さんたちは言います。

 

今度、「ポケモン初心者がレート対戦で1勝を目指す話」とかいう記事が上がってるかもしれません(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です