CUTE Himecco chu

それはニキビではなく、粉瘤だった

私ひめっこは、背中ニキビに悩んでるのですが……。

それとは別に粉瘤(ふんりゅう、アテローム)という、ニキビよりも大きくて硬いシコリが背中に出来てしまいました。去年の10月頃からシコリがあって、赤くないし痛くもなかったので放置していました。

だけど、粉瘤は自然治癒することがないので、そのうち皮膚科に行かなくてはと思いながら、半年近く放置してました。

 

すると、段々シコリがぶよぶよと柔らかくなり、皮膚が伸びた感じになりました。このまま粉瘤が小さくなるかもと期待していたのですが……。

最近、どうも粉瘤のある場所がヒリヒリするなと思って鏡を見たら、シコリが赤くなって中心に白っぽい目ができてました。膿んでしまったようです。しかも、腫れてシコリ全体が大きくなっててビックリしました……。

 

痛みもあるし背中の皮膚がつっぱるのと、もし皮膚が破れて膿がでてきたら処理が大変なのとで、面倒だけど皮膚科に行くことにしました。行くのは明日になると思います

 

※追記:粉瘤を潰してしまいました……

 

粉瘤ができる原因

 

そもそも粉瘤って何?どうやってできるの?って思いますよね(‘A`)

毛穴の上部の皮膚がめくれ返って、表皮の下に袋のようなものができることがあるんですって。そこに古い角質や皮脂といった老廃物が溜まることによってできる、良性腫瘍の一種を粉瘤というそうです。変形した毛穴に垢が溜まってる状態ですね…。この溜まりに溜まった垢は、とても悪臭がします!シコリが破れる前に、早く病院に行きたいです……。

 

治療方法。炎症してる場合は?

 

では、どうやって治療するの?すぐ治るのーー?!((゚Д゚; ))

粉瘤(アテローム)は、角質や皮脂が溜まる袋を取り除かない限り、再発する可能性があります…。根治するには、手術によってシコリを切り開き、表皮の下にできている袋を引っ張って、それを根っこから切り取るという、恐ろしい治療をしなくてはなりません…。

 

ズガ━━━━(ll゚Д゚ll)━━━━ン!!

 

だけど、さっさと治したい…。病院に行けば、すぐに手術できるのかな?と思って調べました。

 

※炎症を起こした状態の粉瘤は、手術を行うことができません。術後感染や縫った傷口が開いてしまう恐れがあります。また、傷跡が残りやすくなります。

粉瘤が炎症を起こしてしまったら、まず抗生剤や抗炎症剤で炎症を抑えます。膿んでしまっている場合、皮膚を切開して膿だけを出す応急処置をします。傷が落ち着くのを待ち、1ヶ月程度時間をおいて、改めて摘出手術を行います。

 

えーー?なんか時間がかかって面倒くさい。゚(PД`q*)゚。

 

やっぱ病院行くのやめた

 

私の場合、シコリの盛り上がってる部分だけが赤くなっていて、まだ粉瘤の周辺はなんともないんですよね。うちのママンにそれを見せたら、「まだ大丈夫!!!Trust yourself!!!」って言ってました。

痛みもまだ強くないし、病院に行ってもお医者さんに、心配性な人って思われちゃうかな(σ´-`)

もう少し様子を見て、耐えられないくらい痛くなったら病院に行こーーっと♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です