CUTE Himecco chu

【海やプール】アイプチが取れてないか、怯える生活から解放されたい【濡れても二重】

こんにちは!ひめっこです。

突然ですが、美容整形したいな~~!と思ったことってありませんか?

 

ひめっこも、もちろんお金があれば整形したいです!

それと、もしも仕上がりが気に入らなかった時、簡単に顔を元に戻せるのであれば、すでに何度も整形しているでしょう……。

 

 

しかし、美容整形は健康な顔を傷つけて行うもので、リスクがあります。

 

こうまで言った人もいます。

 

 

美容整形したいなら、決断する前に一度、考えてみてください。

 

どうしても今の顔では、普通の社会生活すら送れない。

顔のせいで街を歩けない、就職できない。

 

今の顔のままでは、将来、結婚して子供を儲けて家庭を持つという、普通の幸せも掴めない。

 

美容整形したことで、自分の身体がどんな風になったとしても、今の不細工な顔で生き続けるよりも幸せだ、と言い切れる人だけ整形してください。

 

 

自分の顔に悩む人は、大変な覚悟で美容整形しているということが分かる言葉です。

 

整形並みのクッキリ二重が作れるアイプチ

毎日、アイプチを使う人は気を付けよう!使い方によって、アレルギーを発症するかも

 

さすがに整形までは怖くてできない……でも二重になりたい

 

私は、特別美人になれなくて良いから、初対面の人に見くびられないように、小綺麗な格好をしていたいです。

 

身なり・顔立ちで他人の態度は、全く変わりますよね?

相手の性格・人柄などが分からない初対面なら尚更です!

 

 

私は学生の頃からアイテープを使って、元々の一重まぶたを奥二重にしています。

 

それは、パッチリした目元にする為というより、一重だとまぶたが被ってアイメイクが見えなくなってしまうので、アイラインを見せる為にまぶたを折り込んでいるのです。

 

私は、大きい目にする為のアイメイクをしたことはありません……。

目尻にアイラインを書き足して、目がここにありますよって強調してるワケです……。

 

 

 

私はあんまり二重にならないタイプみたいで、アイプチは上手く使えませんでした。

アイプチのりをつけても、食い込む力がないとまぶたを折り込めなくて、すぐ戻ってしまっていました。

 

アイプチを長期間使用すると、まぶたが伸びて、たるみ・腫れぼったさのある目元になったり、接着してる部分の皮膚がかぶれてしまい、まぶたが変色したり皮膚が剥がれたりすることも多いようです。

 

私がアイプチを使うことは、ほとんどありませんでした。

 



 

なかなかキレイな二重が作れない、まぶたの厚みにあう商品が見つからない……

 

一方、アイテープだと何とか二重をつくれたので、何種類か試しました。

 

最初に試したのは、絆創膏の進化形みたいなヤツ?三日月のようにカーブしてる、硬めのシール

このシールが重たいのか硬いのか、すごく頑張って目を開けないと、まぶたが上がりきらないのです……

 

いつも目は半開き状態でしたが、アイライン・アイシャドウをしっかり施すと、ちゃんとパッチリ開いているように見えていました。

 

 

アイテープの接着剤がついてない面に、つけまつ毛用のりを塗って、まぶたに貼り付たりもしてました。

そうすると、不自然に黒目がまん丸に露出して、二重を作っている時はいつもドライアイでした。

 

 

やっぱり、二重を作るのに時間がかかるのは嫌なので、シールタイプのアイテープは短期間でやめました。

 

次は、ファイバーテープを使うようになりました。

ファイバーを引っ張って伸ばしてから、まぶたに押し付けて、ファイバーが縮む力で二重ラインを食い込ませます

 

ハッキリした二重になりたいからと言って、収縮力が強すぎるファイバーを使うと、まぶたがヨレてしまい二重がガタガタになってしまいます

 

 

私が5年間使い続けたのは、ファイバー式アイテープ!!

 

私は、最終的にメザイクのフリーファイバー(収縮力は普通)に落ち着きました。

 

汗で二重が取れるのが心配で、ファイバーを2本重ねて使っている時期もありましたが、不自然さがでるし、実際に二重が戻ったこともないので、今では片目1本ずつ使っています。

 

しかし夏は一日中、屋外にいて汗をたくさんかくことも多いので、ファイバーの上を”つけまつ毛用のり”でなぞっています。

 

つけまつ毛用のりが、汗で白くなって粘着力が弱くなることがあるので、のりは少なめに塗っています。

 

 

 

ただ、メザイクで作る二重の幅は、かなり狭め。一重が奥二重になった程度。

友達には、メザイクを使っていても完全な一重だと思われています。

 

もし二重を作らずにアイメイクをしたら、まぶたが凄く腫れてるように見えて、お岩さんだって言われちゃうでしょうね。

 

 

メザイクで満足していたが、水に濡れるのが怖くて、プールや海でのレジャーを思い切り楽しめない……

 

最近、海に行って溺れてみたり、プールに行く予定を立てたりしてるので、やはりメザイクが取れないか、心配になってます……。

 

海に行った時は、ある程度、水が顔にかかっても取れなかったので、何度もまつ毛用のりを塗り直して、何とか一日持たせましたけど……。

 

でも、ハラハラしながら海やプールで過ごすのは嫌なので、良い方法がないかと考えました。

 

 

 

「海 アイプチ」などとネットで検索していると、夜用アイプチがオススメと書かれていました。

寝ている間、アイプチをしてまぶたに癖付けしておくことで、翌日、アイプチしなくても二重で過ごせるらしいです。

 

日中は絶えずまばたきしているので、長時間アイプチ・アイテープをしても、二重の癖が付きにくいみたいなんです。

 

私も5年以上、毎日アイテープを使い続けていますが、化粧を落とすと一重に戻ります

「毎日アイプチやってたら、本当に二重になりました~~!」なんて嘘でしょ?整形を誤魔化してるだけでしょ、と思っています。

 

しかし、更に調べていくうち、「アイプチの方がアイテープより二重の癖が付きやすい」、「夜アイプチするのと昼のみアイプチするのとでは、二重ラインの残り方が全然違う」などの情報が出てくるんです。

 

 

ちなみに夜、私が普段やっている「メザイク+つけまつ毛用のり」のまま寝ると、目が閉じ切らないので、朝起きるとめちゃめちゃ角膜が痛いです。

 

 

そして、まぶたを接着しないタイプのアイプチに出会う

 

夜の間、二重を作っておけば朝のメイクも楽になるし、アイプチ・アイテープが剥がれる心配もなくなります

夜に使えるアイプチ・アイテープを購入しました☆

 

 

今回、私が選んだ商品は「折式」です(昼も使えます)。

まぶたに塗って乾かすと薄いフィルムになって、まぶたとフィルムの境目が折り込まれ、二重ができます

 

まぶた”と”まぶた”を接着するのではなく、なりたい二重のラインにフィルムの端を当てて、まぶたを折り込むのです。

 

このフィルムは乾くと収縮し、フィルムと皮膚の境目に二重ラインを作ってくれます

就寝中、目を閉じている状態でも、まぶたに癖付けすることができます。

 

 

メザイクよりも、ラインが深くて幅の広い二重が作れました。ガッツリ食い込んでる感じで、目も良く開きます

 

使用一晩目から、フィルムを洗い流した後も二重がキープされていました!

最初は、洗顔して何時間か経つと一重に戻っていましたが、毎晩、癖付けを続けると二重の持ちも良くなります!

 

 

まだ使い始めたばかりなので、これから続けていきます!

二重に変化があったら報告します~。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です