CUTE Himecco chu

19歳のときにレンタル彼氏を呼んだ話

レンタル彼氏って知ってますか?結構、前から流行ってますよね。

 

旦那さんには感じられないドキドキを求める主婦

彼氏との関係を円満に保つためのスパイスとして、他の男性にワガママをぶつけたい若い女性など

 

深入りしない関係がちょうど良いようで、デート気分を味わったり、悩みを相談したりして素敵なひと時をすごし、またもとの生活に戻っていく……。

 

実はひめっこ、19歳くらいの時に一回だけ利用したことがあります。

理由はモテなかったためです。当時、男性とお付き合いしたこともありませんでした。そこで、「彼氏ができない」ことを、レンタル彼氏さんに相談しようと思いました(笑)

 

レンタル彼氏のホームページから気に入ったキャストを選び、直接キャストとメールのやり取りをしました。

そして、この人とデートしたい(*ノωノ)という気持ちが固まったら、デートの申し込みをします♪

 

私は初めてのメールで、いきなり「男にモテなくて困っています。こうでこうだから……、こういうことがあって……。」などと長文で相談を送りつけました(*´ェ`*)

キャストさんはさぞ困ったでしょうが、それでもちゃんと返事が返ってきて、デートの約束までできましたよ♪

 

うれしはずかしデート当日

 

駅前で待ち合わせしました。キャストさんは早めに現地に来て、近くのカフェで待機してたようで、時間通りに会えました((*´∀`*))

 

キャストさんは髪も黒いし、落ち着いたファッションで、ホストのようなケバイ感じはなかったです。普通の大人でした。

本当に普通でした。……格好いいかと聞かれれば普通と答えます。

 

会ってすぐ手を繋がれたので、人見知りの私にはプレッシャーでした…。何度も下の名前で呼ばれ、グイグイ押してくるなあ、圧力スゴイなあという印象でした。

 

キャストさんのファッションは大人しかったですが、箱ホスト経験者の方だったので、喋り方がキツかったです……。

しかも、他の男性への対抗心がスゴイ

 

その日のデートはカラオケ店だったのですが、キャストさんが受付のお兄さんを睨んでました(´Д`)そういう行為があると、連れて歩くのが恥ずかしくなります(T_T)

こんなオラオラな人と、私は知り合いじゃないからネ!!と、心の中で叫びました。

 

苦手なタイプの方だったので私が心を閉ざしてしまい、2時間のデート中、ずっと真面目な話をしていました。

相手はおもてなしのプロのはずですが、私は気を使って話してしまいとても疲れました。

 

もともと「男にモテない」という恋愛相談で呼んだので、「男性にさり気なくボディタッチするテクニック」を教えてもらいました(笑)

キャストさんはお触りOKなので、隣り合って座りながら体を密着させて、色々、教えてくれました。

肩を組まれて、キャストさんの太ももを触るみたいな……

私のリアクションが薄かったこともあり、あんまり甘い雰囲気にはなりませんでしたが……。

 

キャストさんは、唇にリップ塗ってたら手がベトベトしちゃった!としきりにアピールしていたので、もしかするとキスもOKかもしれませんね。

みなさんもレンタル彼氏とあそぶ際は、いい雰囲気にもっていって、チャレンジしてみると面白いでしょう♪

 

名残惜しいですが別れの時

 

デート時間が終了し、サービス料金をキャストさんに納めて、受付でカラオケの会計を済ませ、駅の方まで歩きました。

帰るときは、改札までキャストさんが送ってくれます。別れ際にキャストさんがハグしてくれました( ^∀^ )

人がたくさん通る改札前で、だいぶ嫌でした(ll゚Д゚)

 

レンタル彼氏のサービスが嬉しいかどうかは、人によるだろうなぁ……て感じがします。

 

箱ホストは、大人数で賑やかにワイワイ飲むのが好きな人じゃないと行きにくいですが、レンタル彼氏は二人きりで話せるし、キャストさんもこちらの出方を窺ってくれます

ちょっと馴れ馴れしいですが、人見知りの人でも大丈夫かなーと思います。

 

私がレンタル彼氏とあそんだのは、この一度きりでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です