CUTE Himecco chu

アイプチの使い過ぎでアレルギーになる?毎日、まぶたが腫れるように……

こんにちは!ひめっこです。

 

突然のカミングアウトですが、ひめっこは一重まぶたで目つきが悪いです。私の見た目は、ステレオタイプなアジア人、そのものです。

 

毎日、アイプチorアイテープを使用していますが、とても不安なことがあります。

ちょっとでもメイクを楽にしたくて、二重の癖が付いて欲しい!と思うあまり、まぶたに負担がかかるアイプチの使い方をしてしまっていました。

 

整形並みのクッキリ二重が作れるアイプチ

プールや海に行った時、アイプチが取れてないか気になって楽しめない

 

今日は、私がアイプチを使っていて不安に感じる点について、考えていきたいと思います。

 

毎日、アイプチを使っていて気になること

 

  • 癖付けのため、アイプチを就寝中も日中も使っていたら、まぶたが”むくむ”ようになったけど、大丈夫?
  • 長年アイプチを使用していると”まぶた”が伸びて、腫れぼったい目になってしまうってホント?
  • 今、アイプチによるアレルギーが出ていなくても、長期間使用を続けると、アレルギーになることがあるってホント?

 

夜寝ている時間もアイプチを使っていたら、まぶたに癖が付き、アイプチを落としても二重が残るようになりました。

 

ただ、それは使い始めの頃だけで、日中はメイクしながらアイプチをつけ、就寝前にアイプチを貼り直す生活をしていたら、段々とまぶたがむくんできて、アイプチを落とすと一重に戻るようになってしまいました。

 

 

まぶたに二重の線がシワとなって残るのですが、まぶたが厚くてアイプチなしでは二重が折り込まれないのです。

見た目は赤くかぶれている感じではなく、ただむくんだ状態が一日中続いたりします。

 

 

まぶたが腫れぼったくなるのは、アイプチのせいでしょうか?原因を考えてみました。

 

二重をくっきりさせるため、まぶたの折り込みが深くなっている場合

 

くっきりした二重は、まぶたの折り込みが深くなり、まぶたに負担がかかりやすい!

 

皮膚がアイテープやアイプチに押さえつけられると、血液やリンパの流れが滞り、老廃物や水分がまぶたに溜まって、まぶたがむくむことがあります。

 

血行不良でまぶたが腫れている場合、まぶたが冷たくなっているので、まぶたを温めたりマッサージしたりすると効果的です。

 

二重幅を広くしすぎると、無理に皮膚を食い込ませることになり、まぶたに負担がかかります。

作る二重幅を狭くすると食い込みも自然になり、まぶたのむくみも和らぎます

 

 

アレルギー反応によって、まぶたがかぶれて腫れている場合

 

まぶたに赤みがある場合、アレルギー反応が出ている可能性があります!

 

痒みや赤みを伴い、まぶたが熱を持つのが、アレルギーによる炎症の特徴です。症状が酷くなると、まぶたがジュクジュクして傷のようになり、リンパ液が出てしまいます。

 

アレルギー反応が出ている場合は、むくんでいる時とは対処法が異なります

すぐにアイプチの使用を中止し、冷えたタオルなどで、まぶたを冷やしましょう

 

アレルギーを引き起こしているのは、「ゴムラテックス」「アクリル系接着剤」「ポリ系接着成分」「コポリマー系」などの接着剤の成分です。

 

もともとゴムアレルギーを持っている方は、一度アイプチを塗っただけで、まぶたが赤くなったり痒みが出たりしますが、アレルギーを持っていない方も、実は長期間のアイプチの使用は危険なんです。

 

 

最初は平気だったのに……長期間使用によって、後からアレルギー体質になる

 

 

最初はゴムアレルギーを持っていなくても、接着剤を触り続けることで、大人になってからゴムアレルギーになる可能性があるのです。

 

肌荒れなど皮膚に炎症がある状態で、長期間アレルゲンを触り続けると、アレルギーを発症すると言われています。

 

毎日アイプチを塗ることが刺激となって、良く見ないと分からない程度でも、まぶたが軽く荒れることがあると思います。

まぶたが荒れていることに気付かずに、その上からアイプチを塗り込んでしまうと、アイプチの成分が体にとって害だと細胞が認識するのです。

 

 

昔流行した”きゅうりパック”が原因で、きゅうりアレルギーになったり、手荒れの状態で何年も料理していたことが原因で、よく触っていた食材にアレルギー症状が出たりするのと同じです。

 

一度、アレルギーを起こすと、次に同じ成分が肌に触れた時、初回よりも重症化します。

長年、愛用していたアイプチが、突然、使えなくなることも……

 

アイプチを落として、まぶたを休める時間をしっかり作る、出来るだけアイプチがまぶたに触れる頻度を減らすまぶたに傷を作らない、荒れさせないなどの心がけをするしかないですね。

 

 

アイプチでまぶたが伸びるのは、アイプチの成分で「まぶたが破壊される」から?!

 

接着剤のアレルギー反応を何度も繰り返すと、肌のコラーゲンやエラスチンが破壊され、まぶたの弾力やハリが失われます。その結果、まぶたが伸びたり”たるんだり”します。

 

また、まぶたはとても薄いため、少し力がかかるだけで伸びてしまうことがあります。

アイプチを落とすときは、化粧落としを使って浮かせ、優しくまぶたを撫でるようにしてください。

 

まぶたを強く擦ったり、無理にアイプチを剥がそうとすると肌に負担がかかり、まぶたの伸び・たるみの原因となります。

 

アイプチをメイクと一緒にオフした後は、美容液などでまぶたを保湿してください。皮膚は乾燥すると脆くなります肌荒れしたまぶたにアイプチを使用すると、赤み・腫れ・痒みを招きます。

 

まぶたに赤みなどの症状がでる前に、時々、まぶたを休ませる日を作りましょう。

 

 

アイプチが怖くなってきた……。”ボロボロまぶた”になりたくない。そんな時は、二重美容液を使おう!!

 

日中、メイクしてる時に使うアイプチは、二重の持ちを良くするために、接着剤の成分しか入っていないことが多いです。

美容成分や保湿成分を入れると接着力が落ちるので、昼用アイプチには、肌を保護する成分があまり入っていません

 

安価なアイプチほど、接着剤のみで出来ています。

夜用二重美容液は接着力は控えめですが、美容成分・保湿成分が多く含まれており、その分、アイプチよりも高価です。

 

夜用二重美容液のナイトアイボーテは、アレルギーの元となるゴムラテックスを含みません

ナイトアイボーテは、かぶれなどのアレルギー反応を起こしにくい、コポリマーという皮膜がまぶたを接着します。

 

ナイトアイボーテなど夜用の商品は、アイプチとは異なり、本当に美容液だと考えて良いかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です